岐阜の税理士 野畑忠好税理士事務所【岐阜県岐阜市税理士・会計事務所・認定経営革新等支援機関】

名鉄岐阜駅から徒歩1分。JR岐阜駅から徒歩5分。岐阜の税理士を紹介します。野畑忠好税理士事務所【岐阜県岐阜市税理士・会計事務所・認定経営革新等支援機関】 創業・起業支援 会社設立支援 決算・法人税申告サポート支援 相続税の申告・事業承継支援 ホームページ作成支援のサイトへようこそ!! 岐阜の若手税理士があなたの会社をサポートします。料金は顧問料1万円(月額・決算料含む)からお気軽にお問い合わせください。

自計化導入無料支援

野畑忠好税理士事務所の自計化導入支援

野畑忠好税理士事務所は、お客様の自計化を準備段階から全力でサポートします。

自計化とは、自社(お客様)で会計ソフトを使って経営状況(業績や財務状況)を、タイムリーに管理することをいいます。

自計化によるお客様のメリットは次のとおりです。

  1. 経営状況がジャストインタイムで把握できる。(今、儲かっているのか否か)
  2. 毎日経理処理を行なうことによって、処理のミスが少なくなる。
  3. 現金出納帳などが手書き作成から、パソコン入力に変更することににより時間短縮、作業負担が軽減できる。

自計化によるお客様のデメリットは次のとおりです。

  1. 自計化のやり方によっては、今まで(自計化を行なう前)より作業量がかなり増える。
  2. 経理処理を行なうための専門的な知識を身につけるのに時間がかかる。
  3. 入力作業を自社で行なうのに顧問料が下がらない。(もしくは付加価値の高いサービスが受けられない)
  4. 自計化を行なうにあたって新たな設備投資が必要になる場合がある。

お客様の業種・規模・経営理念などによって自計化するかしないか判断が分かれますが、原則的には自計化することにより、どんぶり勘定によるドンブリ経営からの脱却に伴い経営改善されるメリットの方が大きくなると思います。

※どんぶり勘定とは、細かく収支を計算したり、帳面に記入せず、あるにまかせて金を使うこと。

自計化導入無料支援の実施方法

野畑忠好税理士事務所の自計化導入支援の実施方法は次のとおりです。

  1. 当事務所が数か月分程度の事業期間分の記帳代行を行う。
  2. 上記の会計データを基本に当事務所指定の会計ソフト※をお客様のパソコンに導入する。
    ※会計ソフトは多種類用意していますが代金はお客様の負担です。
  3. 当事務所がお客様に会計ソフトの使用方法を教える。

当事務所とお客様が同一の会計ソフトを使用することにより、勘定科目・摘要情報・残高情報などの基本情報を共有化・共通化でき素早いチェック体制を築くことが可能となります。

この自計化導入支援は、無料で実施しています。

野畑忠好税理士事務所【岐阜県岐阜市税理士】への「お問い合わせ」は、下記の「お問い合わせ」フォームをご利用下さい。
お電話でのお問い合わせは、058-377-3214です。

最終更新日2015-04-23 (木) 14:34:12:

a:7671 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional